ちょん・ひょんしるの薬膳講座

高麗人参

秦の始皇帝も愛飲していた 

 

高麗人参は秦の始皇帝も愛飲していたと言われ、古代から優れた薬効が知られています。人参と名は付きますが、野菜のニンジンとは関係なく、まったく別の種でウコギ科の多年草です。


高麗人参の大きく4つの効能があります。


第1は、『滋養強壮』です。 高麗人参には疲労回復に役立つ複数の成分が、豊富に含まれています。そのひとつが【サポニン】。サポニンはビタミンやミネラルとの相乗効果で疲労を取り除いてくれます。


第2は、糖尿病や高血圧など生活習慣病に対する効能です。血糖値を下げる働き、血圧を正常値に戻す力があり、高血圧はもちろん低血圧の方でも効果を発揮。 肥満にも効果があります。


第3は、血行促進。また、コレステロールを分解し、毒素を排出するデトックス作用もあります。


第4は、冷え性、貧血、イライラや不眠症など更年期特有の症状の改善を図ると言われています。

 

 

 

 

 

PhotoGallery

小さなブティック登場!

いやしカフェの店内いちばん奥に、洋服、バッグ、アクセ、人気の韓国コスメや可愛い雑貨を揃えたコーナーがあります。眺めるだけでも楽しいですよ!

NPO法人ふくかんねっと
facebook ちょん・ひょんしる