ちょん・ひょんしるの薬膳講座

たんぽぽ茶

炎症をおさえて、デトックス 

 

 

たんぽぽ茶には、炎症を抑える効能や、解毒をする効能があります。

 

そのため、やけどやにきび等に効果があると言われています。

 

漢方では、胃や肝臓の病気は、臓器に強い熱が生じて起きると考えられていました。

 

タンポポにはこの熱を抑制する作用があることから、胃炎、便泌、食道炎、甲状腺機能昂進症、結膜炎 等を抑える薬として使われてきたようです。

 

 

 

 

 

PhotoGallery

小さなブティック登場!

いやしカフェの店内いちばん奥に、洋服、バッグ、アクセ、人気の韓国コスメや可愛い雑貨を揃えたコーナーがあります。眺めるだけでも楽しいですよ!

NPO法人ふくかんねっと
facebook ちょん・ひょんしる